英語

【- ハイフン】数字の間にある「ー」の読み方【英語】

英語を勉強している人
英語を勉強している人
そういえば、数字の間にあるハイフンて英語でどう読むんだろう?

と疑問を抱えている英語学習者の方のお悩みを解決できる記事になっています。

マンツーマン英語講師歴16年、大手英会話スクール講師や企業研修などで英語を指導してきた英語講師が、ハイフンのある箇所を英語でどう読むのかをお伝えします。

この記事を読めば、

I drink 6-8 glasses of water everyday.

このような文章を見た時にスラスラと読めるようになりますよ!

数字の間のハイフンは「to」と読む

さて、急いでいる方のために先に答えを言うと

6-8は、six to eightと読みます

ハイフンはtoと読めばOKということですね。

I drink 6-8 glasses of water everyday.

文章全体としての意味は、↓のような感じです。

「私は、毎日6杯から8杯の水を飲みます。」

つまりtoは「6杯から8杯の…」の「から」部分を担っているということがわかります。

数字が連続している場合は「or」

上記の6-8 glassesでは、6と8というように数字が連続していませんでした。

では、数字が連続している場合はどうでしょう?

2-3 daysは同じように two to three daysでよいのでしょうか?

もちろんtwo to three daysでもいいですが

こちらは、two or three daysという人の方が多い印象です。

数字が連続している場合には

「2日から3日」と言うよりも「2、3日」

って言うイメージですね。

例外:1,2週間は「a week or two」

ちなみに1が絡むと…?

今度は逆に日本語から。

「1,2週間」って、どう言ったらいいんでしょうか?

one to two weeks?

それとも

one or two weeks?

こちらはa week or twoと言います。

これは1が絡むときだけなので、ちょっと面倒くさいですが

言い慣れるとこれがなかなか使える笑

a weekって言った後に、もう少し幅を持たせたいなというときに or twoって付け足しちゃえるので便利です。

もちろん、week以外にも単語を当てはめて使えますよ。

「1、2年」は、a year or twoでOK。

I want to study abroad for a year or two.

「1,2年留学したいです」

こんな感じです。

英語を勉強している人
英語を勉強している人
ふむふむ、じゃあ「1,2時間」だったら、a hour or two?

ちょっと惜しい!

hourはhで始まってるけど、発音は「アワー」で母音始まりと考えるので、冠詞はaじゃなくてanですね!

正しくはan hour or twoです。

まとめ

今回は、数字の間にあるハイフンの英語での読み方をご紹介しました。

 

要点まとめ

・数字の間のハイフンはtoと読む

・数字が連続している場合はorと読む

・1,2の場合はa(またはan)○○or twoになる

 

今日は以上です。

Twitterでもこういった英語情報を流していますので、ぜひフォローしてくださいね!